月別アーカイブ: 2019年12月

愛人募集掲示板

 経営者仲間なのですが、自分のお店に足しげく通ってきている女の子に声をかけて、愛人にしてしまったと偉そうに話していたのです。
酒の勢いで、その愛人との性行為をべらべらと喋り続けるのです。
彼はかなり太っているし、髪の毛はないしで、こんな男にも愛人が出来るのだったら自分にもという気持ちになってしまいました。
先頃、妻と別居生活をするようになった自分にとって、愛人はとても良い性欲解消の相手になると考え、愛人を探してみようかという気持ちを強めてしまったのです。

 愛人を見つける方法は何か?
現在ではネトナンという方法があります。
ネトナンは一度も経験がないものの、金銭がらみの関係だから何とかなるだろうと思いました。
そこでちょっと検索して見つけた、愛人募集掲示板を利用することにしました。
無料で匿名性が高いため、ナイスな掲示板だと考えられました。
この愛人募集掲示板なのですが、投稿がとても多い。
男も女も、積極的に募集する投稿をしている。
見ているだけでヨダレが垂れそうになってしまうほど。
一丁、愛人募集掲示板を利用して、魅力的な大人の繋がりを作ろうと行動を開始することに。
愛人

 女性の投稿にメールを送ってみたのですが、迅速な返事が届いてテンションが上がりました。
愛人を探していた女性ですから、返事が早いのも当然なのかもしれません。
年齢は19歳。
ピチピチの女子大生に、心が躍りました。
生まれて初めての愛人募集だったようです。
「冷やかしとかで、ドタキャンも多くて凄く困っちゃってて、私は真剣なのに・・・本当に愛人にしてくれるのだったら、保証のために1万円だけ先渡ししてもらえませんか?」
こんなこと言ってくるのです。
なんだか、とても初々しい感じがしてしまったのでした。
支払い方法はギフト券。
こんなことで、若い肉体を手に入れられるならと、ギフト券購入をして、相手に番号を教えてあげたのでした。
これで即日待ち合わせして、パコパコ可能になると信じていました。

 結果、1万円のギフト券を相手に渡し、それ以来音信不通になってしまったのでした。
期待していた分、落ち込みが半端ではありませんでした。
パパ募集掲示板
愛人募集掲示板

ゴムフェラ

僕がよく利用している手コキ風俗はやたらとオプションメニューが多い。キス、ヌード、顔面騎乗、アナル舐め、乳首責め、果ては黄金水コースなんてのもある。その一つ一つに細かく金額設定がされていて、まるでピザのトッピングを頼むかのようにオプションを追加する。何だか本番がないだけで、普通のヘルスと何ら変わらないものであり、そう言う行為がしたかったら普通にヘルス行くわ!て感じだ。。
基本である手コキそのものは安いので、オプションの追加で儲ける仕組みなのだろう。だが、僕はハンバーガーチェーンでもメインのハンバーガーだけで、ポテトもコーラも頼まないような人間だ。かわいい女の子が制服姿で手コキしてくれるだけで十分満足している。だから「オプションはどうされますか?」と聞かれても「いりません」とはっきりと答える。気の弱い人間だったら、何もオプションを追加しないことが恥ずかしいことだと思って、いろいろと注文してしまうのだろうね。
プチ援
「ぶっちゃけ、覚えるのが大変ですよ」と、僕がよく指名するリンダちゃんが笑っていた。オプションが細かいので中には10個くらい注文する人がいる上に、時間も短いので「えーと、次は何だっけ?」と考えている暇もないそうだ。
「アナル舐めとディープキスをオーダーしてきた人がいて、その通りにやったらえらく怒られたりね」
確かにアナル舐めされた後にキスはしたくないが、そんなオーダーする方もする方である。
だから、取り分は減るものの、手コキだけに集中できる僕のような客は却って喜ばれているらしい。
ただ、今日は新しくオプションに追加されたゴムフェラを注文した。手コキが上手いリンダちゃんだったら、フェラはもっと上手いんじゃないかな?などと考えたのだ。
するとリンダちゃんは「かしこまり!」と、既に勃起している僕のチンコに手早くゴムをかぶせてパクリと咥えてくれた。手コキのようなリズムで上下運動してゴムの上からぬるっとした舌を動かしてくる。十分に元が取れる素晴らしいゴムフェラだった。
なお、ゴムフェラは生フェラより1000円ほど安い。1000円の差があるならばゴムフェラで十分だ。
フェラ割
フェラ割

パパ活掲示板

2年前まで私はパパ活掲示板を利用していました。その理由はホストにはまってしまい借金が膨らみ、風俗では働きたくないからパパ活掲示板を利用しました。パパとは体の関係はなかったけれど、ほっぺにキス程度まではしてお小遣いをもらいそれを借金返済にあてていました。そして、昼はOL。ボーナスも返済にあててなんとか2年後に返済。それを機にパパと会うのもやめて、ホストもパパを作ってからは行くのをやめていたので昼の仕事だけで働くようになりました。その後、職場で出会った社員の男性と付き合うようになり1年後にはプロポーズもされました。
無償でお金の支援
彼の親に会いに行った時にまさかのことが起こりました。それは彼の父親が私が会っていたパパだったからです。その場では他人のふりをしてなんとか切り抜けましたが後日彼から「親父に結婚を反対されている。俺の彼女に一番会いたがっていたのは親父なのに最低だよ。理由を聞いても教えてくれないし。だから、親父が結婚許すまでもう家に帰らないことにした。同棲しよう。」嬉しいような、やっぱりかと複雑な私。久しぶりにパパから届いたメールの内容も「息子と別れてほしい。」という内容でしたが、私は好きだったので別れることは出来ないことを伝えそれ以来連絡はありませんでした。
その後、同棲が始まって半年が経つと彼の母親が父親を説得して結婚を許してもらい、うちの両親は結婚賛成だったので無事に結婚することができました。そして、彼の父親とは出来るだけ会わないようにしました。
お金欲しい掲示板
支援してくれる人