月別アーカイブ: 2020年7月

レズビアンのセックス

レズビアンのセックスを一度体験しちゃうと、男に体を預けられなくなるんですよね。
私もそうでした。
高校の時に初めて体験した相手がレズビアンだったんですね。
自分は、そっち系だと思ってなかったんですけど、やってみたら気持ち良くて。
相手の人は私より年上でまんまレズっていうか、ボイタチの人だったんです。
それで気持ちも夢中になっちゃって、何年かその人とお付き合いしてました。
レズビアンのセックスでとろとろにさせられて、だけど、基本、その人、精神的には男だったんですよね。
体は女だけど、心は男って人だったんです。
よく、そういう人で、体まで男に変えちゃう人とか、ホルモン剤飲んだりする人いますけど、その人はそこまではしたくないっていう考えの人だったんで、胸もちゃんとありますし、髭も生えないし。
レズ掲示板やTwitterは冷やかしが散々
「一度は男の体に憧れたこともあるけど、女を愛するのに女の体の方がいいって分かった」って言ってました。
その時どういう意味か分からなかったんですけど・・・レズビアンのセックスの方が、より女性を快感に持って行けるって言うことだったんでしょうね。
今なら私も分かります。
その人とお別れした後、しばらくフリーだったんですけど、ある時男性からアプローチされて・・・
それで初めて男性と付き合うことになったんです。
そうしたら、男性の体って筋肉質だし、骨もゴリゴリしてるし・・・力も強いでしょ?
だから、すごく痛く感じたんです。気持ち良くなれなくて。
レズビアンのセックスって女性の体を熟知してるからこその気持良さなんですよね。
オナ指示
電話エッチ掲示板

エロチャットアプリ

エロチャットアプリで知り合った男性から会おうと言われました。年齢も近いし、見た目も悪くなかったし、お互いに彼氏彼女がいないからいいかなと思いました。そして、エロチャットアプリを初めて初相手の男性と会いました。
待ち合わせ場所にはすでに男性はいました。「ホテルに行く。お茶でも飲む。」大胆な言葉に私はいきなりホテルには無理と断り近くの喫茶店で会話をしました。ところが会話をしながら店員が私達を見ていない隙に男性は私の太ももを触る。拒否をしました。すると、男性は手を下げてくれるけどまた触り出します。そして、次は私が履いているスカートの中。
エロチャットからオナニーの見せ合いに発展
大胆すぎる彼の行動に普通なら怒ると思うけれど私はその行動に感じてしまい、もっと触って欲しいと両足を開き男性が触りやすいようなポーズをしてしまいました。そのせいか男性はもっと大胆になり私の耳元で「トイレに行ってパンツを脱いできて。」と、指示をしてきました。正直ノーパンはしたことないから無理と思ったけれどこのスリル感を止めたくなかった私は男性の指示に従い、脱いだパンツを男性にあげました。すると、男性はパンツを鞄にしまい、私が本当に履いてないか触ってきましたが、その手は私のあそこ。濡れてしまっている私のあそこに男性は小さな声で「すごく濡れてるね。これでもホテルに行かないの。」と、言ってきましたが、もう無理と思った私は頼んだコーヒーを急いで飲んで男性と一緒に店を後にしました。そして、ホテルに行くことになりました。
センズリ鑑賞
テレフォンレディ

コロナに感染しないパパ活

同棲してる彼女が、コロナに感染しないパパ活で、知らない男とチャットしてたんだよね。
最近スマホ肌身離さず持ってるな~って気がついてたんだけど、こっちも仕事忙しくてかまってなかった。
彼女はコロナで在宅ワークになったけど、こっちは現場仕事なんで休めないんだよね。
それで、すれ違いになっちゃってたところはあったかも。
だけど、コロナに感染しないパパ活なんて同棲中にやられたら、もう気持ち的に終わってるだろ。
だから、「そういうこと続けるならもう別れよう」って伝えたんだ。
こっちも、仕事もあるし、状況もあんまり良くないしでイライラしてたしさ。
こんな状態の中で、彼女と結婚なんて将来のことも考えられないし。
オンラインパパ活
俺も精神的に限界だったところに、彼女の「コロナに感染しないパパ活」の件で最後の気持ち的な糸が切れちゃったってところだよね。
彼女は「在宅になって収入が減るから、その補てんのためにしてただけ」って泣いて言い訳してたけどさ。
そもそもで家賃と光熱費は俺持ち、食費は半々で、彼女に負担ってそんなにかかってなかったはずなんだよね。
なのに、収入を増やそうと思ってって言い訳はちょっと納得できなくて。
だけど、彼女の言い分としては「コロナになってから、食事の支度は全部自分で食費負担が増えてる!」って。
コロナに感染しないパパ活で食費稼ぐ女、俺が失業したり、向こうが失業したら、何やらかすか分からないだろ。
節約する方が先!って問い詰めたら、在宅ワークでヒマみたいで、ネットで買い物しまくっててお金が足りなくなったということが判明。
ブレすぎだろ!コロナくらいで!
困った時に助けてくれる人
コロナ難民を無償援助